ベリーベストエスクロー株式会社 料金体系
About fee structure

対日M&Aサービスプロセス及び料金表

当事務所のサービスのプロセスは以下のとおりです。

  1. お客様のご依頼に基づき、対象会社と秘密保持契約を締結し、対象会社から情報の開示を受けます。
  2. 初期デューデリジェンス(簡易法務DD)を行い、これに基づき、中国のお客様の決定のため、初歩的な判断の根拠を提供し、投資コンサルティングを行います。
  3. 中国のお客様のご依頼に基づき、対象会社に買収意向を表明します。
  4. 基本合意書の作成・交渉・締結を行います。
  5. デューデリジェンス(中国のお客様のご要望に応じて、ビジネスDD、法務DD、財務DD、税務DDを行います)
  6. 最終契約(投資契約、株式譲渡契約、対象会社及びその運営会社の間で締結した独占的な委託契約などを含む)の作成、交渉及び締結を行います。
  7. クロージング(対象会社の変更登記、外国為替法に基づく登録その他の関連手続を含みます)

1. 基本スケジュール

基本スケジュール

2. 弁護士報酬基準

第1、法務DD料金例(1社あたり)
秘密保持契約 無料
初期デューデリジェンス(簡易法務DD) 100万円~/社
基本合意書 50万円~/社
デューデリジェンス(法務DD) 200万円~/社
※初期DDをご依頼された場合は適宜ディスカウントさせていただきます。
最終契約書作成 100万円~/社
対象会社の変更登記、外国為替法に基づく必要手続、その他の関連手続 20万円~/社

※対象会社が複数の関連会社を有する場合等、法務DDの対象会社が複数社に及ぶ場合、ご相談に応じて、上記価格からディスカウントさせていただきます。
例:対象会社の子会社2社を含む計3社の法務DDを行う場合:合計600万円

第2、ビジネスDD、財務DD、税務DD料金例

大手証券会社での豊富な実務経験を有するコンサルティングチーム及び、大手監査法人での豊富な実務経験を有する会計士、税理士等の専門家がサービスを提供します。

  • ビジネスDD:100万円~/社
  • 財務DD:200万円~/社
  • 税務DD:200万円~/社

3. 基本料

50万円~/月(通常6ヶ月、3ヶ月ごと更新)

4. 成功報酬

レーマン方式のテーブルと手数料の例

株式譲渡価格 手数料率
5億円以下 5%
5億円超~10億円以下 4%
10億円超~50億円以下 3%
50億円超~100億円以下 2%
100億円超 1%
株式譲渡価格 成功報酬(総額)
5億円の場合 2,500万円
10億円の場合 4,500万円
50億円の場合 1億6,500万円
100億円の場合 2億6,500万円
200億円の場合 3億6,500万円

※但し、成功報酬は、最低1000万円とします。
※基本合意の締結時には、中間報酬として、成功報酬のうちの10%をいただきます。
※法務dd、財務dd、証券会社諸費用は別途いただきます。

5. 不動産(不動産には信託受益権を含む)

取引金額の3.0%

6.エスクロー業務

取引金額の0.25%~ 0.5%

7. 翻訳業務

日本語から英語の場合 日本語100字あたり3,240円
例:信託受益権売買の場合、関係書類約6万字で約200万円
日本語から中国語の場合 日本語100字あたり2,160円
例:信託受益権売買の場合、関係書類約6万字で約120万円

M&Aチーム、金融ファイナンスチーム、中国チーム、不動産チーム、弁護士、税理士等の専門家が実務を担当します。

  • 酒井 将酒井 将 弁護士法人ベリーベスト法律事務所の代表弁護士。全国に支店を展開し、中国・アジア圏等の海外へ進出中

  • 浅野 健太郎浅野 健太郎 弁護士法人ベリーベスト法律事務所の代表弁護士。企業再編等の各種M&A案件を取扱い、買収再編のプラニングから、デューデリジェンスや契約交渉をドラフトチェックを徹底的に行う。

  • 翁 道逵翁 道逵中国律師(中国弁護士)。対日投資の情報提供、M&A、中国系のお客様をサポートいたします。

  • 岸 健一岸 健一税理士法人ベリーベストの代表の税理士。企業組織再編や税務コンサルティング戦略をサポート致します。